上杉館
秋田県北秋田市(旧合川町)上杉
立地・構造
 上杉館は阿仁川中流域の右岸に築かれた城館ですが、場所が特定されておらず、規模・構造ともに不明。
歴史・沿革
 築城時期・築城主体ともに不明。江戸中期の『秋田風土記』には「古城あり、秋田実季の家臣上杉半左衛門と云者居すと云へり」と記されています。上杉氏の出自・事績等は不明、在地名を称していることから在地から発生した村落領主と推測され、また阿仁嘉成氏に与した与力と思われます。なお天正16(1588)年の「湊騒動」の際、阿仁に侵攻した南部勢を阿仁衆が撃退した「塚の台」は同地に比定されています。
上杉館  上杉八幡神社
メモ
阿仁衆 上杉氏の館城
形態
・・・・・・・・・
別名
・・・・・・・・・
遺構
・・・・・・・・・
場所
場所はココです
駐車場
路上駐車
訪城日
平成25(2013)年8月2日
上杉館は阿仁川の右岸、上杉地区にあった中世城館のようですが・・・・・・・・・・、実際のところ 場所は特定されていません。でっ、管理人が同地を歩いた感じでは上杉地区北方の上杉八幡神社と上杉地区東方の大日愛宕神社に挟まれた谷戸部分が最もふさわしいような気がするのですが・
・・・・・・・・。(写真左上ー南西側から遠景 写真右上・左ー上杉八幡神社 写真左下ー大日愛宕神社 写真右下ー谷戸内部) ちなみに秋田県史跡地図情報では大日愛宕神社東側の山林を上杉館とし、また管理人は上杉館を訪ねる前は上杉八幡神社境内がそれだろうと思っていました。いったい何処なんでしょう?。