飯岡館
秋田県秋田市下新城飯岡山
立地・構造
 飯岡館は秋田平野の北部、上飯島地区東側の独立丘陵(比高30m)に築かれた小規模な丘城です。規模・構造等の詳細は不明。
歴史・沿革
 築城時期・築城主体ともに不明。館主は佐々孫左衛門景連と伝わり、北東3.5kmにある岩城館の支城と推測されています。
飯岡館  遠景
メモ
 ・・・・・・・・・
形態
丘城
別名
・・・・・・・・・
遺構
・・・・・・・・・
場所
場所はココです
駐車場
路上駐車
訪城日
平成18(2006)年9月13日
飯岡館近景
南西側から見たところです。自然地形なのか、西側斜面は急斜面になっています。
秋田方面
南側からは外旭川・飯島方面を見渡すことができ、監視所としては最適です。