森 長 旅 館
秋田県男鹿市船川港船川字栄町
 JR男鹿駅前に位置する森長旅館は昭和9(1934)年に建てられた洋風建築物で、本館は木造(一部モルタル)二階建ての寄棟造りになっています。建物は本館、離れ、土蔵の構成からなり、3館ともに国の登録有形文化財に指定されています。   (場所はココです)
森長旅館全景 
森長旅館本館 
森長旅館土蔵