広 円 寺 の 永 享 碑
秋田県仙北郡美郷町(旧六郷町)六郷字東高方町
 広円寺は正式名称真如山廣圓寺。戦国初期(室町後期)頃、釈與法により開基されたと伝えられる真宗大谷派の寺院です。本尊は阿弥陀如来。境内の板碑は永享八年(1436年)の紀銘のあるもので種子梵字はキリーク(阿弥陀如来)。  (場所はココです)
永享碑 
永享碑