八 坂 神 社
秋田県仙北郡美郷町(旧六郷町)六郷字鑓田字下二ッ石
 創建時期は不明。『旧神社明細帳』には「創立不詳、永和四戌午年(1378年)三月十二日 創立ノ彫刻ニテ男老石女老石ト唱へシ神石二個在リ、明治六年(1873年)八月 村社ニ列セラル」と記されています。また文政年間(1818-30年)の『諏訪年中行事』によれば鑓田地区の鎮守として広く崇拝されていました。祭神は素戔嗚命。内部には「永和対碑」と呼ばれる「ジイ石」(種子梵字:バーンク 金剛界大日如来)と「バア石」(種子梵字:キリーク 阿弥陀如来)2基の板碑が安置されています。(写真撮影できず・・・・・・・・・) 板碑は中世のこの地の領主神尾町氏に関連した逆修碑と推測されています。  (場所はココです)
八坂神社 
拝殿