真崎兵庫館
秋田県仙北市(旧田沢湖町)田沢湖卒田字蟹沢口
立地・構造
 真崎兵庫館は仙北平野の北東部、玉川北岸の奥羽山脈の山際の平野部に築かれた平城です。現在、館祉は耕作地に改変され遺構等は残存せず、規模・構造ともに不明。周囲を堀で囲った方形館と推測されています。
歴史・沿革
 築城時期は不明。古くから真崎兵庫の居館と伝わっています。
真崎兵庫館  南西側からの近景
メモ
・・・・・・・・・
形態
平城
別名
・・・・・・・・・
遺構
・・・・・・・・・
場所
場所はココです
駐車場
路上駐車
訪城日
平成25(2013)年9月20日
真崎兵庫館はJR神代駅東方の山際に築かれた平城らしいです。(写真左上ー北西からの近景 写真右上ー南西からの近景) がっ、館祉は耕作地に改変され遺構はありません。なお真崎兵庫館の北東1.6kmには兵庫館に関連したと思われる真崎城があります。